アニメ『ソードアート・オンライン』感想・ネタバレ

アニメ『ソードアート・オンライン』は仮想空間で繰り広げられるゲームの世界にプレーヤーが閉じ込められて、デスゲームが始まるってお話です。

アニメ『ソードアート・オンライン』はアニメも1期、2期と長くやっていて、映画もあったりと大人気なんですね。

作品情報

まずは、あらすじです。

2022年。人類はついに完全なる仮想空間を実現した。VRMMORPG『ソードアート・オンライン』のプレイヤーの一人であるキリト。SAOの世界を満喫していた彼は、ログインした他の1万人のプレイヤーと共にゲームマスターから恐るべき宣託を聞かされる。それは、ゲームをクリアすることだけが、この世界から脱出する唯一の方法であること。そして、このゲーム内でゲームオーバーは、現実世界での”死”を意味すること。それが、このゲームの恐るべき全貌であった。キリトは、いち早くこのMMOの”真実”を受け入れ、パーティーを組まないソロプレイヤーとして、終わりの見えない死闘に身を投じていく…

TVアニメ「ソードアート・オンライン」オフィシャルサイト

登場人物

キリト

声:松岡禎丞

物語の主人公。一人でSAOを攻略しようとするソロプレイヤー。

アスナ

声:戸松遥

物語のヒロイン。アニメの初期、ボス攻略時にキリトと出会いパーティを組むが、すぐに解散。

茅場晶彦(かやば あきひこ)

声:山寺宏一

量子物物理学者であり、天才ゲームデザイナー。SAOの開発者。

ライン

声:平田広明

キリトがSAO初期に出会った人物。

エギル

声:安元洋貴

武器などを扱う商人。

サチ

声:早見紗織

キリトが一度だけ所属したギルド『月夜の黒猫団』のメンバー。

リズベット

声:高垣彩陽

鍛冶屋の少女。アスナとは親友。

シリカ

声:日高里菜

モンスターに襲われているところをキリトに助けられる。

見どころ

アインクラッドというゲームの世界に閉じ込められた1万人のプレーヤたち。

彼らはゲームをクリアしないと現実世界に戻ることはできません。

さらに、ゲームの世界で死んでしまうと、現実世界に残された本当の自分も死んでしまう。

という、超恐ろしいデスゲームに参加させられてしまったのです。

主人公キリトはソロプレーヤーとして活躍します。

彼はベータテストという本サービス前のゲームを経験しており、序盤ゲームを有利に進めます。

それが回りの反感を買い、さらに自身も葛藤に苦しむことになるんです。

そんな時アスナという凄腕プレーヤに出会い、ともに戦っていく内に二人は心を通わすようになります。

そう、二人は恋をするのです。まさに萌えですね。

キリトはアインクラッドの世界でモテまくります。

アスナの他にもサチやシリカ、リズベットと可愛い女の子たちからモテるんです。

これもラノベが原作のアニメ特有の展開ですね。

まとめ

アニメ『ソードアート・オンライン』は過酷な状況に置かれた一人の少年キリトの成長物語です。

また、アスナや他の女性キャラとの恋愛模様も楽しめます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする